西武沿線体験図鑑

new

北海道・北見の食材を選べる楽しさ♪コッペパン作りを体験したい!

https://grutto-plus.com/experience/110/ 北海道・北見の食材を選べる楽しさ♪コッペパン作りを体験したい! | GRUTTO PLUS [ぐるっとプラス]

ナポリタンに焼きそば、ジャムにあんこ、生クリーム…何をはさんでも美味しいコッペパン。給食で慣れ親しんだ世代には懐かしく、若い世代には目新しい存在として、今再び注目を浴び、専門店も相次いで出店しています。

コッペパンのお店といえば、注文後、お店の人がその場で具材を挟んでくれるライブ感もお楽しみの一つ。私たちもそんなコッペパン作りを体験してみたい!というわけで、今回は特別に、店頭でのコッペパン作りを体験させてもらうことに♪
体験するのは「コッペパンは小学生の頃から大好き!」という山本さんです。

やって来たのは、西武池袋線「練馬駅」から徒歩1分のところにある、コッペパン専門店「豪雪堂」。豪雪地帯、北海道北見市の食材をはさんだコッペパンが話題のお店です。

「今日はよろしくお願いしまーす!」と中に入ると、店内には爽やかなハッカの香りが…。

「北見のハッカといえば、明治時代には世界でトップの生産量を誇っていたんですよ」と、お店のオーナーである加藤さん。北見のハッカで作ったクリームとチョコをはさんだ「北見ハッカショコラ」は、人気メニューなんだそう。
加藤さんは、故郷・北見の魅力を広めたいと、今年7月に豪雪堂をオープンしました。

「最近はカーリングで知られるようになりましたが、北見の魅力はそれだけではありません。玉ねぎやホタテ、白花豆は日本一の生産量ですし、生だれをつけて食べる『北見焼肉』も、とっても美味しいんですよ。そんな北見の豊かな食材を紹介するのに、コッペパンはぴったり。コッペパンはみんな大好きだし、いろんな具材を挟むことができて、バリエーションは無限大ですから」(加藤さん)。

お店のカウンターには、コッペパンに挟むフィリングがずらり。このカウンターで、スタッフさんが手際よくコッペパンを仕上げていく様子を見て「つくりたい!」と言いだす子どももいるそうです。

ではさっそく、加藤さんに教わりながら、コッペパン作りに挑戦してみましょう!
豪雪堂のユニフォームに着替えた山本さん。気分はすっかりコッペパン屋さんです。衛生のための手袋もしっかり着用します。

今回作るのは、お店の看板メニュー「豪雪コッペ」と、「『きたあかり』のゴロゴロじゃがバター」。最初に「豪雪コッペ」を作ります。

まずは、コッペパンを丁寧に開きます。豪雪堂のコッペパンは、冷凍生地を使わず、粉から配合して作る自慢のパン。お店近くの工房から、一日に何回も焼き立てが届けられます。

開いたところへ、カスタードクリームをへらで塗り広げ、生クリームをたっぷり絞ります。カスタードクリームも、お店で毎日作っているそうです。

生クリームの上に、黄桃とチェリーをのせていきます。黄色と赤のフルーツは、まるで雪の降る街に灯る明かりのよう。
仕上げに、雪をイメージして粉砂糖をふるい、米パフも散らしたら出来上がり。北見の雪景色そのままのようなコッペパンになりました!

次は「『きたあかり』のゴロゴロじゃがバター」作りに挑戦。
コッペパンにマヨネーズを塗り、じゃがいもの「きたあかり」を並べます。じゃがいもに塩コショウを振り、さらにバター、マヨネーズも塗って、チーズをのせます。

最後に、ガスバーナーでチーズを炙って溶かしたら出来上がり!

コッペパン作りを終えて、「生クリームを絞ったり、バーナーで炙ったり。子どもの頃に戻ったみたいで楽しかったです!子どもと一緒に作ったら、きっと喜ぶだろうなぁ」と山本さん。

さあ、次はいよいよ試食タイムです。

自分でつくった出来立ての「豪雪コッペ」を、山本さんはニコニコ顔で頬張ります。「パンがふわふわ!クリームがたっぷりなのに、優しい味だからペロリと食べられちゃいます」。

「『きたあかり』のゴロゴロじゃがバター」も、じゃがいもの自然な甘みととろけたチーズのハーモニーに、思わず頬っぺたがゆるんでしまいます。

「豪雪堂のコッペパンをきっかけに、『北見のことを初めて知ったわ、今度行ってみようかしら?』などと仰って下さるお客さまもいらして、そんな時は、お店をやって本当に良かったと思います。コッペパンは、食事にも、おやつにもなるのも魅力。普段づかいのお店として気軽に足を運んで、北見を身近に感じていただけたら嬉しいです」(加藤さん)

豪雪堂のコッペパンは、定番メニューが27種。あんバターやいちごジャム、ナポリタンなど昔ながらのコッペパンもあり、季節の新商品も登場します。ご近所さんをはじめ、珍しいコッペパンを求めて、遠方から訪れるお客さまも多いそうです。
美味しいコッペパンを買いに、そして「豪雪の街 北見」に出会いに、豪雪堂の暖簾をくぐってみてくださいね。

美味しいコッペパン作りの様子はこちらから

 

 

 

 

 

店舗名 豪雪堂
住所 東京都練馬区練馬1-12-11
URL https://www.gosetsudo.com/
東京都練馬区練馬1-12-11

一覧ページに戻る
facebook facebook

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP