西部沿線で100体験

new

自然の景色と馬に癒される乗馬を体験してみたい!

https://grutto-plus.com/experience/100/ 自然の景色と馬に癒される乗馬を体験してみたい! | GRUTTO PLUS [ぐるっとプラス]

桜は満開を迎え、いよいよ新年度が始まります。こんな季節は何か新しいことにチャレンジしたくなりますよね。
100回記念の今回は、西武新宿線「南大塚駅」から車で10分。幹線道路を外れ、トンネルをくぐり、のどかな田園風景の中にある「アリスの牧場」で、乗馬を体験しにやってきました。

体験するのは都内在住の野水さん。前から乗馬に挑戦してみたかったということで、ご参加いただきました。

まずは乗馬スタイルへ変身します。
「アリスの牧場」ではすべてレンタルできるので、手ぶらで動きやすい服装で来れば大丈夫!装具は乗馬ブーツ・ヘルメット・エアバックベストとグローブの4つ。ヘルメットはサイズがきつくない大きさのものを選び、しっかりのアゴで締めます。

いよいよ本日お世話になる馬に会いに、馬小屋に向かいます。

 本日お世話になる馬の名前はボニートくん。もともとは競走馬だったそうで、現在はこちらの施設で一番指名の多い人気馬です。優しい目で私たちを見つめるボニートくんに、野水さんも少し緊張が和らいだ様子。

本日サポートしてくださる杉野先生が、馬の下肢が傷つかないように肢巻(しまき)で保護し、馬の蹄の裏に詰まった藁、おがくず、泥などを掻き出す手入れ作業として、裏掘り(うらほり)を行います。
ボニートくんも準備が完了し、いざ馬場へ。馬と一緒に歩く時は馬より前を歩きます。

それでは早速馬に乗ってみましょう。馬に乗る時は、踏み台を使って、左足をあぶみに乗せて「1・2・3」と勢いで鞍に乗ります。
手綱を左右同じ長さで持ってまっすぐ前を向き、足は少し内股に。

ここで杉野先生が一言。
「人が緊張していると馬にも伝わるので、リラックスすることが重要ですよ」
思ったよりも馬の背中からの景色は高く、緊張気味の表情だった野水さん。先生の言葉を聞き、力を抜いてリラックスするように努めます。

杉野先生にサポートしていただきながら、まず馬の揺れに慣れるようにゆっくりと歩き出します。
馬の上で揺れを感じながら、馬上体操にもチャレンジ!馬に乗りながら上半身を馬に沿うようにゆっくりと曲げたり、反らしたり、体のストレッチも兼ねながら馬とのコミュニケーションを楽しました。

 

馬が歩く動きに慣れてきたところで、杉野先生から長野先生にバトンタッチ。ここからは馬に乗って走る練習に入ります。
速歩」は鞍におしりにがついたまま、「軽速歩」は馬の反動を生かして「立つ」「座る」「立つ」「座る」を繰り返します。この動きが想像以上に全身を使いますが、体幹がしっかりしていれば大丈夫。

野水さんは普段から着物を着る機会が多く、姿勢もしっかりとしているので、初心者にしてはしっかりとした姿勢で乗りこなしていました。軽快に風を切って走るのはとても気持ちよく、思わず笑顔もこぼれます。

「速歩」と「軽速歩」を時計周りと反時計周りを数回繰り返したところで、上がった息を整えながら、ゆっくりと馬場を歩き、馬とのコミュニケーションと自然豊かな景色をゆったりと楽しみ、本日の体験は終了です。

 

 「アリスの牧場」では、乗馬初心者の方でも親切に丁寧な指導をしてもらえるので、女性を中心に体験に訪れる方も多く、体験で乗馬にしっかりと取り組みたいと思った方は会員になる方もいるそうです。現在は14頭の馬たちが優しく迎え入れてくれます。

最後に、野水さんとボニートくんの記念撮影をパチリ!
野水さんに感想を伺うと「想像以上の全身運動で大変でしたが、ボニートくんは大人しくて、初心者の私でも安心して乗ることができました。もっと上手になって、馬に負担が少なくなるように乗りたいですね!またチャレンジしたいと思います!」とのこと。

忙しく時間に追われる日常を忘れて、大きな馬の背中で吹き抜ける風を感じられる乗馬体験。ぜひあなたも馬との語らいの時間を体験してみてください。

自然の中で乗馬を楽しむ様子はこちらから

 

 

 

 

 

 

教室名 アリスの牧場
住所 埼玉県川越市的場258
URL http://www.alices-ranch.com/

※体験乗馬をご希望の方は、直接お問い合わせください。

埼玉県川越市的場258

一覧ページに戻る
facebook facebook

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP