西部沿線で100体験

new

涼をもとめて。長瀞で流しそうめん体験をしてみたい!

https://grutto-plus.com/experience/083/ 涼をもとめて。長瀞で流しそうめん体験をしてみたい! | GRUTTO PLUS [ぐるっとプラス]

梅雨が明け、身にこたえる暑さが連日のように続くこの季節は、どうしても食が細くなりがち。そこで今回は、ライン下りや天然氷のかき氷など、夏の人気観光地でもある「長瀞」で、夏の風物詩をお腹一杯食べられるスポットをご紹介します♪

西武線「池袋駅」から特急レッドアロー号に乗って最短78分で「西武秩父駅」に到着。そこから5分ほど歩き秩父鉄道の「御花畑駅」まで行き「長瀞駅」へ。「長瀞駅」から3分ほど歩くと、本日の目的地、花のおもてなし「長生館」に到着です!

創業100年を越える旅館で体験できるのは、奥秩父の山々から流れる美味しい水を使った「流しそうめん」。埼玉県在住の小川さん親子にご協力いただき、お腹いっぱい楽しんでいただきます♪
それでは早速、体験スタート!

そうめん処へ入ると、まず目に飛び込んできたのは長瀞の大自然!

ちょうど長瀞の“瀞”が意味する“流れの穏やかな所”が真下に広がり、ライン下りやラフティングの様子も眺めることができるそうです。
小川さん親子は竹のレーンを使用した流しそうめんは初めてとのこと。この広大な自然を眺めながら食べるそうめんは、一体どんな味がするのでしょうか・・・!

まずはお姉さんが挑戦です。
「流しますよ~!」という店員さんの合図から間もなく、そうめんが流れてきました!

お姉さん、見事そうめんをゲット!弟さんが後ろから羨ましそうに見つめています(笑)。負けじとお姉さんの前に出てきた弟さん、「お願いします!」と元気よく店員さんに声をかけます。

弟さんも「やった!一本も流さなかった!」と、とっても嬉しそうに食べています♪

コツを掴んだ弟さん、次々とそうめんを口の中へ。右利きの人はレーンの左側、左利きの人は右側に立つとそうめんを掴みやすいそうです。

お姉ちゃんには渡さないぞ!なんて声が聞こえてきそうなほど大盛り上がり♪お母さんはお子さんが掴めなかったそうめんを優雅に待っています。

弟さん「いつも食べているそうめんと違う!」
お姉さん「麺がツルツルしていて、のどにつるんと入ってくる♪」
お母さん「つゆもダシがきいていて美味しいね!」

美味しさの秘密は、地元の製麵所がこだわって作った太めの素麺と、長生館の自家製のつゆ。手作りの竹のレーンは、ある程度太さのある真っ直ぐと伸びた竹を地元の大工さんが奥秩父からとってきてくれるそうです。
食べ放題なので、お腹が膨らんできたら小休憩を挟んでもOK!ちょうど木陰になっているので、隣を流れる荒川の風を感じながら時間を忘れて涼んでしまいそうです。

皆さんお腹が一杯になったところで、店員さんから「それではお口直しにミニトマトを流します!準備はいいですか?」という一言が。

お姉さん「ミニトマトを流すの?!お箸で掴めるかな?」
弟さん「お箸で掴むのが醍醐味でしょ!」

まさかのミニトマトに躊躇することなく果敢に挑戦する小川さん親子。そうめんよりも速く転がってくるミニトマトに苦戦しながら、何とかつかまえたミニトマトを美味しそうに頬張ります。冷水の中を転がるミニトマトは一段と美味しそうです♪

こちらで今回の体験は終了です。体験を終えた小川さん親子に感想をお伺いしました。

弟さん「まだまだ食べられる!上手に掴めて嬉しかった。また来たいです!」
お姉さん「お箸の間をそうめんがスルスルと流れてしまって難しかったです。弟のほうが上手だった(笑)。麺もつゆもすごく美味しかったです♪」
お母さん「美味しくて楽しくて、お腹が一杯になっても流れてくると反射的に食べてしまいました(笑)。今度はパパも一緒に家族で来たいと思います!」

長生館のそうめん処は、大自然の中で食べる爽快感と、アトラクション感覚で楽しみながら食べられるのが人気の理由。老若男女問わず多くの方が訪れるそうです。時には川で遊んでいる人たちに向かって、「そうめん、いかがですか~?」と宣伝してくれるお子さんもいるのだとか。

お客さんの声にこたえて、2017年から“ナイトそうめん”営業もスタート。
笑顔とお箸がとまらない流しそうめん。この夏の思い出づくりに是非足を運んでみてください!

親子で楽しい流しそうめん体験の様子はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

施設名 長生館
住所 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞449
URL http://choseikan.com/

※流しそうめんは10時30分から受付開始、受付順に案内を行います。事前に予約はできませんのでご注意ください。時期によって営業時間等が異なりますので、詳しくは上記のホームページをご覧ください。

埼玉県秩父郡長瀞町長瀞449

 

 

 

一覧ページに戻る
facebook facebook

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP