西部沿線で100体験

new

都内で夏野菜の収穫体験をしてみたい!

https://grutto-plus.com/experience/082/ 都内で夏野菜の収穫体験をしてみたい! | GRUTTO PLUS [ぐるっとプラス]

連日猛暑が続く7月中旬、今が旬の夏野菜を収穫しに東村山にやってきました!今回体験するのは、都内では珍しいイタリア野菜の収穫です。そして採れたてのイタリア野菜を使って2種類のパスタソース作りに挑戦します♪
体験するのは、西武線沿線在住の増山さん親子です。

「東村山駅」から約12分ほど歩くと、本日の目的地『Olive Park Tokyo』に到着。収穫から調理までをサポートしてくださる鬼澤さんが笑顔で出迎えてくださいました。

『Olive Park Tokyo』ではすべての野菜が有機無農薬のオーガニック野菜。除草剤も使用しないので、自然に逆らわない良質な畑が広がります。一体ここでは、どんな夏野菜に出会えるのでしょうか!それでは収穫体験スタート♪

◆収穫
のちほどパスタソース作りも体験するため、まずはトマトとバジルを収穫します。トマトはホールトマトに使われる「サンマルツァーノ」というイタリアントマトで、水分が少ないトマトソース専用の品種。普段スーパーなどで見かけるトマトよりも細長いのが特徴です。

赤く色付いたものを5つほど選び、ヘタの少し上を剪定バサミでカットします。

トマトの次はバジルの収穫へ向かいます。その途中でオリーブの木を発見!3年もののオリーブの木とのことで、小さな実がなっていました。増山さん親子は「うちにもオリーブの木があるけど実はなっていないな~」と興味津々です。

そのオリーブ畑の隣にバジルが山のように連なっています。

バジルは枝分かれしている部分を剪定バサミでカットして収穫。カットする度にバジルの香りが漂い、どんなソースができるのか期待が高まります。

手渡されたザルが山盛りになったところで調理へうつりましょう!

 

◆パスタソース作り
-トマトソース-
まず、トマトをお湯にくぐらせて湯むきをします。

湯むきをしたトマトを半分に切ってみると、トマトの内部が明らかに。

鬼澤さん「水分が少ないのが分かる?」
お母さん「本当だ、中はピーマンに似てる!」

オリーブオイルの中にみじん切りのニンニクを入れ、香りがしてきたらベーコンを入れます。ちょうど良いところで細かく切ったトマトを投入。火を入れると甘みが増すそうです♪

「もうすでに美味しそう!」とお二人とも待ちきれない様子。塩コショウで味付けをし、煮詰めて水分を飛ばしたら完成です!

-ジェノベーゼソース-
収穫したバジルを水洗いし、茎から一枚ずつとったら葉についた花を落とします。

娘さん「指がバジルの香りになった!」

次に、ニンニク1片、松の実、粉チーズ、オリーブオイルを瓶の中へ入れ、ブレンダーで混ぜ合わせます。

しっかりと混ざったら、たっぷりのバジルを投入。さらにブレンダーで混ぜ合わせたらジェノベーゼソースの完成です!

出来上がったジェノベーゼソースの香りを嗅いでみた娘さん、想像以上のバジル感に驚きの表情です(笑)。

最後に茹で立てのパスタとソースを絡めたら、トマトパスタとジェノベーゼパスタの完成!温かいうちにいただきましょう♪

増山さん親子「いただきます!」

お母さん「すっごく美味しい!バジルってこんなに美味しいものだったっけ?!これなら子どもも食べられると思う」
娘さん「美味しい!トマトがすごく甘い。さっき収穫した野菜がすぐに食べられるなんてすごい!」

編集部も少しだけ味見をさせていただきました。
トマトパスタはトマトの旨味と甘みがあり、サラッと食べられる新鮮な美味しさ。ベーコンと塩コショウだけで味付けしたとは思えないほどでした。ジェノベーゼパスタはしっかりとしたバジルの香りが食欲を高め、良い意味で緑っぽさがなく、大人でも子どもでも食べやすい美味しさでした。どちらも素材の味が活かされており、採れたてならではのフレッシュさも感じられます。何より、大自然の中で食べる味は格別です!

2種類のパスタを完食したところで、今回の体験は終了です!体験後、増山さん親子に感想を伺いました。

娘さん「普段できない体験が出来て楽しかったです!畑で採れたものをすぐに食べられて、とっても美味しかった!」
お母さん「子どもと一緒に楽しめるスポットが、電車で行ける場所にあるとは思わなかったです。有機野菜で安心だし、また違う季節に来てみたいと思います♪」

『Olive Park Tokyo』は江戸中期から東村山の地で農業に従事してきた歴史の古い観光農園です。畑と果樹園、田んぼの3つを所有する都内では珍しい農園で、収穫体験の他にも田植えやピザ作り、味噌作りなど様々な体験が開催されています。

平日は未就学のお子さんを連れたお母さんが、土日はご夫婦や家族連れの方が体験に来られるとのこと。
鬼澤さんにお話を伺うと、「今後はさらに農業イベントなどを活発にし、旬な採れたて野菜をその場で調理する“産地直食”の活動を行っていきたい。有機無農薬の野菜なので、小さなお子さんや健康志向の方、外国の方などにも来園してほしいです」と話してくださいました。

自分の手で収穫した季節の野菜を、その場で調理して、その場で食べる。普段はなかなか出来ない、とっても贅沢でとっても美味しい体験です。ご興味のある方は是非『Olive Park Tokyo』まで足を運んでみてください♪

夏野菜の収穫体験の様子はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

施設名 Olive Park Tokyo
住所 東京都東村山市野口町3-5-3
URL https://www.olivepark.jp/

※体験のご予約は上記ホームページの予約フォームよりお申し込みください。

東京都東村山市野口町3-5-3

 

 

一覧ページに戻る
facebook facebook

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP