西部沿線で100体験

new

記念日に夫婦でペアリングを作ってみたい♪

https://grutto-plus.com/experience/066/ 記念日に夫婦でペアリングを作ってみたい♪ | GRUTTO PLUS [ぐるっとプラス]

2017年を迎え、早一ヶ月。時の流れは人によって感じ方が違いますが、だからこそ大切な人と過ごす時間は同じ気持ちを共有したいものです。そこで今回は、大切な人と作りたい“シルバーリング作り”を、昨年の秋に入籍された笑顔がステキな川本さんご夫婦が体験します。

046C7245

西武池袋線「ひばりヶ丘駅」から徒歩3分、本日の目的地『森の彫金教室 goutte dor(グートドール)』へ到着です。

046C7312

goutte dorはフランス語で“黄金の雫”という意味で、自分なりのライフスタイルに合わせたアクセサリー作りが出来るジュエリースクール。窓際にある本格的なコーヒーメーカーとレコードプレーヤーが目を引きます。

046C7127

店内には金色に輝くジュエリーが手作りのショーケースに並び、その美しさに目を奪われます。

046C7171

奥へ足を進めると、木を基調とした教室があり、所々に緑を感じさせる温かな空間が広がります。ここで一体、どんなペアリングが生まれるのでしょうか。

046C6848

夫婦の日(22日)が結婚記念日の川本さんご夫妻は、二人の大切な記念日を刻んだシルバーリング作りに挑戦します!
それでは早速、体験スタート!

1.サイズをはかる
まず、指の間接で引っかかるくらいのサイズを選びます。

046C6854

今回はお互いが相手のリングを作ることに。奥さまによると“とっても不器用”な旦那さん、責任重大です!

046C7159

2.シルバーをカットする
サイズが分かったら、それに合わせた円周の長さでシルバーをカット。

046C6868

046C6890

糸のこぎりを真っ直ぐ垂直に動かすのがポイントだそうです!

046C6900

3.指輪の形を作る
プライヤーという工具を使って、シルバーを少しずつ曲げていきます。

046C6963

奥さまから「いびつじゃない?(笑)」と言われて焦っている旦那さん。小波津先生から「サイズが小さいほうが難しいんです」とさりげないフォローが入り、安心したご様子です(笑)。

046C6953

4.バーナーで溶接
継ぎ目に酸化防止剤を塗ってから、シルバーを流し込んで隙間を埋めます。炎の先端が一番高い温度になるとのことで、細く長い火を作り、指輪の下側から温めていきます。

046C6987

5.継ぎ目の跡をやすりで研ぐ
溶接した部分の表面と裏面を、丁寧にやすりで研いでいきます。やすりを短めに持つのがポイント!

046C7000

046C7018

丁寧にやすりで研いでいくと…「どこが継ぎ目か分からなくなっちゃった!」と嬉しそうに微笑む旦那さん。こんなふとした姿に、お二人の仲の良さがうかがえます。

046C7033

6.形を丸く整える
メモリのついた芯に指輪を通し、プラスチックのハンマーで叩いて形を整えます。リングを指に入れてサイズの確認ができるので、ここでサイズ調整も可能とのこと。

046C7069

7.仕上げ
リューターという機械を使って磨く作業へ。第一段階は砥石を使って裏面全体を、表面は丸みに合わせて削ります。

046C7081

この時、リングを平らな場所に置いてみて、隙間が出来る場合は歪みを整えます。

046C7140

そしてこの辺りからお二人の会話は少なくなり、お互いの手元に集中した時間が始まりました。

046C7111

第二段階は紙やすりを使って、角が立っている部分を削ります。平らなところに紙やすりを置いて、円を描くように指輪を動かすのがポイント。

046C7153

形を整えたら、次は光沢を出す研磨作業です。リューターの先端をシリコンゴムに変えて、筋状の跡がなくなるまで研磨します。意識を集中しているお二人の指先からは、お互いを想い合っている様子が伝わってきて、見ているだけで幸せな気持ちになりました。

046C7166

最後に布バフという柔らかい布に研磨剤を付けて磨きます。

046C7220

出来上がった指輪は超音波洗浄機で洗浄後、小波津先生に文字入れをしてもらい完成です。

046C7273

棒状だった時には気付かなかったシルバー本来の輝きは、これからのお二人を象徴するように混じり気のない美しさ。時にはぶつかり合っても、それが互いを磨く試練なのであれば、その先に今よりも輝く未来が待っているかのようでした。

046C7293

奥さま「難しすぎず、先生も丁寧にサポートしてくださったので楽しんで作ることが出来ました!磨けば磨くほど綺麗になっていくのが、とっても気持ち良かったです。大事にします♪」

旦那さん「相手の指輪を作ることになって最初は本当に不安でした。自分、不器用なので(笑)。でも、こんなに素敵な指輪が出来上がって本当に嬉しいです。一緒に作った思い出も共に大事にします!」

046C7300

コーヒーの香ばしい匂いと、さりげないラジオの音は、大切な人との思い出を作るのにピッタリの空間。形と心に残るシルバーリング作りに興味がある方は、是非「goutte dor」の扉を開いてみてください♪

シルバーリングを作る様子はこちらから

施設名 森の彫金教室 goutte dor(グートドール)
住所 東京都西東京市ひばりが丘1-3-2永山ビル3F
URL https://www.goutte-dor.jp/
TEL 042-439-3641
東京都西東京市ひばりヶ丘1-3-2

一覧ページに戻る
facebook facebook

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ