西部沿線で100体験

new

親子で仲良く♪池袋で食品サンプル作りを体験したい!

https://grutto-plus.com/experience/059/ 親子で仲良く♪池袋で食品サンプル作りを体験したい! | GRUTTO PLUS [ぐるっとプラス]

最近、国内外ともに人気を集めている『食品サンプル』。本物と見間違えてしまうほど精巧なその姿は、食欲を刺激するだけでなく、日本の新たなアートとして注目されています。そこで今回は、都内在住の鈴木さん親子が食品サンプル作りを体験してきました!

西武線池袋駅から歩いて約15分、目的地の『SAMPLE FAN FUN FAN(大和サンプル製作所)』に到着です。お店のショーケースには、飲食店でお馴染みの食品サンプルがズラリと並んでいます。

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan49

期待を胸に店内へ入ると、本日の講師、伊藤さんが笑顔で出迎えてくださいました。店内に並ぶラーメンやカレーに釘付けのまなはちゃん(娘さん)。「早く作りたい!」と興味津々です♪

今回体験するのは、大和サンプル製作所で一番人気のパフェ。本物のガラス容器を使用した本格的なコースとのことで、一体どんな食品サンプルが出来上がるのか楽しみです♪それでは早速、体験スタート!

1.ソース選び
まず、パフェのソースを「イチゴ、マンゴー、メロン、ブルーハワイ、チョコレート」の5種類から選びます。まなはちゃんは大好きなブルーハワイ(水色)を、お母さんはメロン(緑色)をチョイスしました♪

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan01

2.トッピング選び
次は、パフェに乗せるトッピングを6つ選びます。可愛くて美味しそうなフルーツやスイーツがいっぱいです!

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan10

二人とも、「これがいいかな、でもこっちもいいな~」と、かなりお悩みの様子。じっくり時間をかけて、納得のいくものを選びました。お母さんは、イチゴ、さくらんぼ、メロン、パイナップル、アイス、板チョコを。まなはちゃんは、ブルーベリー&ラズベリー、ピンクの板チョコ、ウエハース、くまのチョコ、ネコのチョコ、プリンです。

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan05

3.容器にソースを入れる
ぐつぐつ煮えているゼラチン製のソースを、容器の一番下に入れます。調理器具だけを見ると、本当に料理をしているかのようです。

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan11

4.アイスクリームを入れる
シリコンガンという、自転車のブレーキのような装置でシリコン製のアイスクリームを乗せます。

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan15

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan22

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan23

ソースとのグラデーションを作るため、最初はゆっくりと、後半はリズミカルに入れていきます。少し力が必要な作業ですが、お二人ともとても綺麗なグラデーションが出来上がりました!

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan24

5.ホイップクリームを乗せる
パフェの象徴ともなるホイップクリームを乗せる前に、正面を決めて、ウエハースなど背の高いトッピングを後方に差込みます。そして一番重要な工程であるシリコン製のホイップクリームを美しく絞っていきます。上からはみ出ないように頭の部分をねじり、親指と人差し指の間で深く握ります。机と垂直に持ち、真ん中へ寄せないように、ゆっくりとホイップを動かします。

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan31

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan29

6.トッピングを乗せて仕上げ
美味しそうなホイップが出来上がりました♪クルンと丸まった頂点に触れないように、残りのトッピングを乗せていきます。あまり強く押すと崩れてしまうので、優しく押し込むようにトッピングを乗せるのがポイント!フルーツの皮や断面などが正面に向くようにするのも、美しく見せるコツです。

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan36

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan39

そして完成したのがこちら!

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan42

どちらのパフェも、とっても美味しそう♪
お母さんは、「まなはのパフェは子どもが喜びそうなパフェだね!とっても可愛くて、お店にあったら注文したくなる!」と大絶賛。まなはちゃんは、「お母さんのパフェのほうがいいー!」とお互い褒め合っていました(笑)。

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan40

作品が完全に固まるのは24時間後。崩れないように箱に入れてもらい、今回の体験は終了です!

食品サンプルは元々、メニュー代わりに本物とソックリのサンプルを店頭に飾ったのが始まり。大きさや中身などを目で見て確認できるので、日本語表記しかないお店でも、海外の方が安心して頼むことができるのも魅力の一つです。
そのため大和サンプル製作所では、海外から訪れるお客様が非常に多く、一番多いのがオーストラリアの方とのこと。アジアからは香港や台湾の方が来られるそうです。
また、時期によって訪れるお客様が変わるそうで、3~4月は修学旅行生の団体、6~8月は自由研究の子どもたちが多いとのこと。

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan32

大和サンプル製作所で提供しているパーツは、フルーツの断面や皮、中の種、ツヤ出しなどすべてが手作業なので、大量生産できないものばかり。夏休みやイベント時期はパーツが足りなくなってしまうほどの人気ぶりです。
伊藤さんは、『お客様が喜んでいる顔を見ると、大変なこともすべて報われます。食品サンプルの魅力を、海外の方にも、日本の方にも知って欲しいです』と話してくださいました。

%ef%bd%bb%ef%be%9d%ef%be%8c%ef%be%9f%ef%be%99fan48

2020年に開催予定の東京オリンピックでは、海外から日本へ多くの方が訪れ、食品サンプルはこれまで以上に注目を浴びることが期待されています。日本の誇るべき技術と新たなアートととして、ぜひ池袋で体験してみてはいかがでしょうか。

親子で仲良く食品サンプルを作る様子はこちらから

 

 

 

 

教室名 SAMPLE FAN FUN FAN(大和サンプル製作所)
住所 東京都豊島区上池袋4-18-2 立松マンション101
TEL 03-5980-8099
URL http://www.yamato-sample.com/

※体験のご予約は上記のホームページよりお願いいたします。

東京都豊島区上池袋4-18-2

 

 

一覧ページに戻る
facebook facebook

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ