西部沿線で100体験

new

とびっきりおいしい卵かけごはんを食べてみたい!

https://grutto-plus.com/experience/057/ とびっきりおいしい卵かけごはんを食べてみたい! | GRUTTO PLUS [ぐるっとプラス]

炊きたての熱々ごはんに、新鮮な卵を乗せて食べる『卵かけごはん』。通称『T.K.G.』と呼ばれ、ごはんと卵、醤油があれば食べられるシンプルな一品です。
そこで今回は、とびっきりおいしい卵かけごはんを求め、西武池袋線「ひばりヶ丘駅」にやってきました。
住宅街の中を8分ほど歩くと、おいしい卵に出会える『もとはし農場』に到着。早速、農場を案内していただきましょう♪

案内してくださるのは、本橋勇一さんです。

161114t_ma039

そして、今回体験したのは神奈川県在住の坂口さん一家です。

161114t_ma125

目的の養鶏場を見学する前にまずは『もとはし農場』自慢のぶどう畑へ。8月に旬を迎え、時季に色付かなかったぶどうが残っています。

161114t_ma016

もう終わりに近いぶどうでしたが、一口食べてみると甘くてジューシー。シーズンでは500円玉大の大きさにもなるそうです。ぶどうが大好きなみかちゃん、小さなお口いっぱいに頬張ってぶどうの味を楽しんでいました♪

161114t_ma013

そして今回の目的である養鶏場に到着です。

161114t_ma022

161114t_ma045

ここには約100羽の『もみじ』と、30羽の『鳥骨鶏』がいます。もみじは日本で育種改良された赤玉鶏で、強健な鶏。

161114t_ma030

トウモロコシなどの野菜や牡蠣殻などを餌に混ぜ、自然に運動できる平飼いの生活で、ストレスがなく病気にかかりづらいそうです。すべてメスの鶏で、一週間に5~6個の卵を産みます。暗いところでしか卵を産まないので、このように布でカーテンをしてあります。

161114t_ma042

動物好きなお父さんは進んで小屋へ入り、もみじとの交流を楽しみます。

161114t_ma036

想像以上に多い鶏に、みかちゃんは足が進みません。そこで本橋さんが、一匹外へ連れてきてくれました。

161114t_ma056

お父さんに手渡し、みかちゃんがそっと手を伸ばします。

161114t_ma047

みかちゃんも動物が好きとのことで、難なくもみじと触れ合うことができました♪

161114t_ma050

養鶏場の見学が終わったところで、本日のメイン『卵かけごはん』の試食に参りましょう!
(※今回は特別に農場の中で試食させていただきました。)

今朝採れたばかりのもみじの卵は、手のひらいっぱいになるほどの大きさ。その大きな卵を炊きたてごはんの中へ…!

161114t_ma071

2層になっている白身と、プルプルの黄身が食欲をグッと高めます。
まずは醤油をかけずに、卵の味だけで楽しむことに。みんなで“いただきます”をして、トロトロの卵かけごはんを口の中へ運びます!

161114t_ma116

お父さん「何もかけなくてもおいしい!何杯でも食べられそう!」
お母さん「卵の味がしっかりしています!久しぶりに食べたけど、こんな卵かけごはんは初めて!」

161114t_ma089

本日が卵かけごはんデビューのみかちゃんは、「おいしい!」と満面の笑顔で、何度もスプーンを口へ運んでもらっていました。

161114t_ma102

お箸で掴めるほどしっかりした黄身に、瑞々しい白身、少し醤油をかけると甘さが際立って、とろけるようなおいしさ。味わい深い卵かけごはんにハマってしまったのか、お父さんは鳥骨鶏の卵でおかわりしていました(笑)。皆さん、お腹一杯になったところで本日の体験は終了です。

161114t_ma103

ここで、本橋さんに教わったおいしい卵かけごはんを作るポイントとレシピをご紹介します。

【熟成された卵を使う】
一番おいしいのは、産まれてから4~5日後の卵。炭酸ガスが抜けて熟成された卵になります。その熟成された卵を使うことがポイントです!

【冷凍卵】
卵を殻ごと冷凍庫で1日以上冷凍します。冷凍した卵を、白身がさらっとするまで自然解凍し、熱々ごはんにかければ冷凍卵の卵かけご飯が完成!もっちりとした温泉卵のような黄身が絶品です♪

他にも、黄身だけを前日から醤油に漬けておいたり、めんつゆや鶏がらスープの素、バターなどでアレンジした卵かけごはんもオススメです。

161114t_ma077

最後に、農場について本橋さんに伺いました。
『もとはし農場』は江戸時代から続く農家で、元々は地域一帯が畑だったそうです。現在では住宅街ばかりとなりましたが、残り少ない地元農家の方々と協力して農業をされています。

本橋さんは、卵、季節野菜や果物、小麦などを育て、地元にも遠方にもファンが。また地域の和菓子屋さんとコラボして、ふるさと納税品となるお菓子作りも行っています。

161114t_ma060

『子どものうちに経験した“味”は一生残る。自然のおいしさを知ってもらいたい』という想いで、20年以上地元の学校給食と連携し、食育にも携わっています。

自然が持つ力を最大限に生かした作物は、大地のパワーをたっぷり含んだ自然からの贈り物です。甘くて瑞々しい卵かけごはんを体験してみたい方は、是非一度卵を買いに『もとはし農場』を訪れみてください!
(※普段は農場見学や卵かけごはんの試食は行っておりません。今回は特別にご協力いただきました。)

161114t_ma126_2

 

卵かけごはんをおいしく食べる様子はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

店舗名 もとはし農場
住所 東京都西東京市ひばりが丘北1-9-31
TEL 090-3813-3770
URL http://ainouland.com/
東京都西東京市ひばりが丘北1-9-31

 

一覧ページに戻る
facebook facebook

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP