西部沿線で100体験

new

大自然と一体になれる♪長瀞でスタンドアップパドル体験をしてみたい!

https://grutto-plus.com/experience/041/ 大自然と一体になれる♪長瀞でスタンドアップパドル体験をしてみたい! | GRUTTO PLUS [ぐるっとプラス]

皆さん、今年の夏はどんな思い出を作る予定ですか?夏と言えば、花火大会やバーベキュー、キャンプに海水浴など、胸躍るアクティビティが盛り沢山♪今回編集部では、埼玉県在住のあやのさん、ゆいさんに協力していただき、今大注目の水上アクティビティ「リバーSUP」を体験してきました!

046C1238

今回お世話になったGrandex長瀞ベース」へは、「西武秩父駅」から歩いて5分ほどの「御花畑駅」で秩父鉄道に乗り換え「野上駅」へ。「野上駅」からは車で5分ほどで到着します。(駅からの送迎サービスもあるので詳しくはお店にご確認ください)

046C0684

この日の気温は32度、絶好のアクティビティ日和です!早速、濡れてもいいTシャツと短パンに着替え、ライフジャケットを装着します。

046C0750

この時点ですでにテンションの高いお二人、これからどんな風にはじけてしまうのでしょうか…!お二人を乗せ、車で走ること10分。のどかな農地を抜けると、民家の一角から、雑木林に囲まれた一本道が現れました。

046C0757

トトロの世界から飛び出たようなその道は、訪れた者の非日常スイッチをONにします。

046C0773 1

道なき道を歩くこと数分。お二人の目の前に、エメラルドグリーンの大きな川が広がりました。

046C0801 1

実はこの川、東京まで続く荒川。透明度が高く、ひんやりと冷たい水は、乾いた体を潤してくれるに違いありません♪期待値がグッと高まる中、リバーSUP体験スタートです!今回リバーSUPを教えてくださるのは、ガイドのyasさん

 046C1184 1

 まずは道具の説明から。使用するのは大きく2つの道具で、空気式のSUPボードと伸縮自在のアジャスタブルパドルです。お二人が使用するボードは、サーフボードより大きめで浮力があるので、初心者でも乗りやすいもの。伸縮性のあるパドルは、体験者の身長によって調節できます。

046C0826 1

 道具の説明が終わったら、次はパドルを自分仕様に。TグリップTになっている持ち手)を握り、肘が伸びるくらいの長さに調節します。

046C0833

 パドル調節が終わったらイメージトレーニングを行い、陸上での練習は終了。

046C0848 1

いざ、出陣です!先頭を切ったのはガイドのyasさん

046C0863

その後に、ゆいさんが続きます。

046C0870 1

そして最後に、あやのさんです。

046C0873 1

「出来るかな~」と不安そうにしていたお二人でしたが、なんとか無事にyasさんの元へ。今度は水上で、段階を踏みながらリバーSUPの練習を行います。

046C0907 1

最初はしゃがんで練習。ポイントは、膝を少し開き、シャフトを短く持つことです。漕ぎ方は、前漕ぎ、後ろ漕ぎ(ストップする時)、スイープストローク(回転する時)3つ。それぞれの漕ぎ方を練習します。「大丈夫かな?」と心配する編集部をよそに、スイスイと水上を滑るお二人、どうやら筋が良いようです。

046C0888 1 

あまりにも上達が早く、ボード上でくつろぐことも覚えました(笑)。

 046C0917 1

さて、次はいよいよ“立つ”ことに挑戦!!これはなかなか難関です。小鹿のように震える足と、あわよくば水中へダイブする姿のシャッターチャンスを狙っていたのですが…。

046C0942

046C0945 1

編集部の期待を大きく裏切る、素晴らしい立ち姿を見せてくださいました(笑)。こうなったら勢いは止まりません!大自然の水上散歩がスタートです♪

 046C1104

046C1166

yasさんに長瀞の自然をガイドしてもらいながら、優雅なひと時。夏だけでなく、春の新緑や秋の紅葉など、時期によって様々な季節を感じられるのもリバーSUPの魅力の一つです。上から見てみると、自然の雄大さは一目瞭然!

046C1017

特にこの辺りは、Grandex長瀞ベースの体験者以外入ってこない流域なので、平日などは貸し切り状態で楽しむことも出来るそうです。約1時間のリバーSUP体験が終わりを迎え、最後まで水中へ落ちることのなかったお二人に、「では、流れてみましょう!」とyasさんが華麗に誘導。

046C1217

046C1233

全身ずぶ濡れ姿で、「疲れたけど楽しかったー!」と、満面の笑みで体験終了です!体験を終えたお二人の着替えを待つ間、リバーSUPについてyasさんにお話を伺いました。

 046C1245

ずばり、リバーSUPの魅力は、『リラックスして自然と、人と繋がれる』こと。Grandex長瀞ベースには、毎月来るリピーターさんもいて、お客さん同士で輪が広がることも珍しくないそうです。そして、『安全に楽しむこと』が、yasさんのポリシー。ライフジャケットとヘルメットは必ず着用し、安全第一で今後もリバーSUPを広めていきたいと話してくれました。

高くそびえる岩肌や、小さな魚、鳥たちの鳴き声、風の流れなど、自然を存分に堪能できるリバーSUP。日頃の疲れを癒しに、長瀞で涼しい思い出作りはいかがでしょうか?

046C1148

リバーSUPの様子はこちらから

 

 

 

 

 

施設名 Grandex 長瀞ベース
住所 埼玉県秩父郡長瀞町井戸511-1
URL http://www.gdexr.com/nagatoro/

埼玉県秩父郡長瀞町井戸511-1

 

一覧ページに戻る
facebook facebook

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP