西部沿線で100体験

new

スッキリ爽やか!飲み飽きない「所沢ビール」の醸造所見学をしたい!

https://grutto-plus.com/experience/040/ スッキリ爽やか!飲み飽きない「所沢ビール」の醸造所見学をしたい! | GRUTTO PLUS [ぐるっとプラス]

照りつける太陽、額から流れる汗、ベタつく肌を気にしながら、満員電車に揺られて帰宅。「飲まなきゃやってられない!」なんて日もありますよね。そんな夏の疲れを吹き飛ばしてくれる黄金色の飲み物といえば…そう、ビールです!

今回ご紹介するのは、生まれ育った地で最高のビールを造ることを目指す「所沢ビール」の醸造所。普段は入ることのできない“秘密の工房”で今回は特別に、ビール女子のなな瀬さん、ユミさんと共に、その魅力を紐解いてきました♪

 160705t_ma212

所沢ビールは、現在2名体勢で稼働中のクラフトビール醸造所。元々ビールが好きだった代表の緒方さんは、2009年に脱サラし、慣れ親しんだ所沢の地でビール造りをスタートしました。

160705t_ma216

緒方さんが手にしているのは地元所沢産の大麦を使った「野老(やろう)ゴールデン」という地ビール。地元の若手農家や地域の人々と協力し、種まき、麦踏み、収穫を行い、多くの想いが形になった、所沢ビールの定番商品です。

所沢ビールの特徴は、“ゼロからスタートの全部手作り”という点。醸造所の設備や配管、ビールの製造免許など、この場所を立ち上げるにあたって必要な工程を、全て自分たちで行っています。

160705t_ma203

160705t_ma183

今まで様々なビール工場を見てきたビール女子も、手作りの配管には目を丸くさせていました。サラリーマン時代も、物作りに関わる仕事をしていた緒方さん、どうやら生粋の職人さんのようです。

160705t_ma194

30分ほどの見学を終えると、最後に緒方さんは、「地元で雇用を生み、地域活性に貢献していきたい。そして、色々な人が集まっていく幸せな場所にしたい」と夢を語ってくれました。大きな可能性を秘めた所沢ビール、この先どんな新しいビールが生まれるのか楽しみです!

160705t_ma189

さて、所沢ビールの魅力を語るために、一番大事な工程を忘れてはいけません。それは、味見です♪ ビールをこよなく愛するビール女子のお二人に、ビールの美味しい飲み方をレクチャーしていただきました!

160705t_ma287

野老ゴールデンは“ペール・エール”と呼ばれる種類のビール。高温(20度前後)で35日かけて発酵させる上面発酵という製法で造っています。日本で一般的に飲まれているラガービールとは、違った楽しみ方があるようです♪

のどごしを楽しむラガービールと違い、ペール・エールは香りや味わいを楽しみます。そのため、グラス選びが重要!この日、ビール女子のお二人が選んだのは、丸いフォルムで飲み口が広がっていないもの。香りを楽しむワイングラスに似ています。

注ぎ方のコツ

①グラスを横にして泡立たないよう静かに注ぎます。

160705t_ma254

②残りわずかになってきたら、グラスを置き、高さをつけて注ぎ切ります。

160705t_ma256

香りを楽しむ際、泡はあまり必要ありませんが、今回は見た目も美味しく注いでいただきました!それでは乾杯~♪

160705t_ma225

グイッと飲み干したいところですが、ちょっと我慢して…。クラフトビールの楽しむ4つの奥義をご紹介します!

1.香りを楽しむ

ラガービールにはない、フルーティーでコクのある香り。鼻先から脳へガツンと刺激を与えてくれます!

160705t_ma283

2.色を楽しむ

ライトなどの光にかざして、色を楽しみます。麦茶のような赤褐色で、滑らかさも感じられる色です。

160705t_ma280

3.のどごしと味わいを楽しむ

期待値がどんどんと上がる中、焦らされて焦らされてようやく口の中へ!(笑)

160705t_ma269

ビール女子のお二人からは、「スッキリとしていて飲み飽きない」「香りと味のギャップに、良い意味で裏切られる」「食事にも合いそうなバランスのいい味」と大絶賛!そのお味は濃厚な香りと裏腹に、スッキリとした味わい。そして、ほのかに香る柑橘系の後味は、大草原へトリップしたような清々しい気持ちへと誘ってくれます♪

「美味しい!」まさにそんな言葉がぴったりのビールでした。

160705t_ma250

4.温度の変化を楽しむ

一般的に上面発酵で造られているペール・エールは、1013℃が美味しく飲める最適な温度と言われています。“ビールはキンキンに冷やして飲む”というイメージがありますが、少しぬるいと感じる方が、香りが立ち、ビール本来の苦みやコクなどを楽しむことができるそうです♪

160705t_ma284

このようにグラスを手の平で温め、温度で変化する味の違いを楽しんでみてください!

 所沢ビールでは野老ゴールデンの他に、定番3種類と月1回の限定ビールを製造しています。特にオススメなのが「スモークポーター」と呼ばれる黒ビール。スモーク麦芽をあまり入れていないので、黒ビール初心者にぜひ飲んでほしいとのことです!

160705t_ma251

飲んだらきっと笑顔になれる所沢ビール。もし出会うことがあれば、ぜひ手にとって味わってみてください♪

ビール女子の所沢ビールの感想動画はこちらから

 

 

 

 

 

 

ビール女子 http://beergirl.net/
所沢ビール http://bellbeer.com/
所沢ビール 住所 埼玉県所沢市北原町866番17

埼玉県所沢市北原町866番17

一覧ページに戻る
facebook facebook

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP