西部沿線で100体験

new

新生活応援!!グリーンコーディネート体験してみたい!

https://grutto-plus.com/experience/025/ 新生活応援!!グリーンコーディネート体験してみたい! | GRUTTO PLUS [ぐるっとプラス]

入学、転勤、引っ越しなど、この春から新生活を始める方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は春の新生活応援!企画としまして、西武池袋線の東久留米駅にお住まいのナナさんファミリーのご自宅の一角を、グリーンコーディネーターが変身させます。またこれからの季節にご自宅で取り入れやすい植物や、ちょっとした工夫でご家庭でも植物を楽しめるポイントを教えていただきました。果たして、このお部屋がどんな風に変わっていくのでしょうか?

 

Before

今回はこちらのお部屋の一角を使用させていただきました。普段は小さなお子様もいるので、なかなか観葉植物を置くことができないとおっしゃっていたナナさん。植物自体は好きで切り花などよく購入されるということなので、どんな風にお部屋が変わるのか楽しみにしていらっしゃいました。では早速スタートです。

 

準備

まずは土台づくりから。ご自宅のリビングにTV台などがある場合はそちらを想定してください。グリーンコーディネートする際に、植物を床に並べるだけだと立体感がなくなってしまうので、なるべく高低差をつけることを意識していただくと空間を有効的に活用できます。また見た目にも緑が多く目に留まるので効果的ですよ、とグリーンコーディネーターの田村さん。

準備1

土台が整ったところで、今回一番高さのあるパンノキをレイアウトします。高さのある植物はお部屋の隅に置いてしまうことが多いのですが、今回はどの位置に置くのでしょうか。クネっとした幹も特長的なので、置く場所によってお部屋の印象が大きく変わります。こちらのパンノキは高さはありますが葉が上の方だけなので、圧迫感がない割にお部屋に変化を与えてくれます。

準備1-1

着々と観葉植物をレイアウトしていきます。高さのあるもの、葉が横に広がったもの、葉が垂れ下がっているものなど、植物たちの特長を見極めながらスピーディーにセッティングしていく様子はさすがです。

準備2

また観葉植物だけではなく、季節に合ったお花も取り入れていくのがポイント。今回は春の時期に合わせてチューリップをバランスよくアレンジしていきます。

準備3

こちらはフリルの花びらがかわいいパンジー。春はカラフルなお花がたくさん出てくる時期なので、グリーンとのバランスを見ながらお好みで活用していくことがオススメです。

植物以外に小物もレイアウトして、いよいよ完成というところで、仕上がりをお見せする前に、今回のグリーンコーディネートの中で、春の時期にご自宅でも取り入れやすい植物を3つご紹介します。

 

①ヒヤシンス

春先に香りの良い花を咲かせます。園芸品種には暖色から寒色までさまざまな色彩が濃淡豊かに揃っているので、お好みの色をご自宅で楽しむことができます。

ヒヤシンス

 

②ハーブ系

(上)の写真がアロマィカスで、(下)の写真がスペアミントです。どちらも爽やかな香りをお部屋の中でも楽しむことができます。アロマティカスは多肉植物とハーブの両方に分類される植物で、多肉質で産毛に覆われた葉はプニプニにしています。スペアミントはハーブ水に活用したり、料理に彩りを添えてくれます。

ハーブ

ハーブ2

 

③スパティフィラム

スッとした白い花とツヤツヤとしたグリーンの葉が特長で、色のコントラストが鮮やかな観葉直物。またベース(花器)にもガラス製の涼しげなものを取り入れることで、見た目も爽やかでこれからの季節にぴったりです。

春夏1

春夏2

 

続いては、ご自宅で植物を取り入れる際に、身近な小物を活用するだけでお部屋に馴染みやすくなるポイントを3つご紹介します。ちょっとした工夫で、オリジナリティのある空間に変身!

①フォトフレーム

ご家族やペットのお写真を植物と一緒にレイアウトすることで、温かみのある空間を演出できます。お部屋の中で植物とフォトフレームはバラバラの場所にレイアウトされる場合もありますが、近くに置くだけで印象が変わります。

写真

 

②カップ

今回はパパ、ママ、赤ちゃんの3名のご家族だったので、色違いのカップをご家族に見立てて活用してみました。お子様と一緒に植物の成長を楽しんでいただけると嬉しいですね、と田村さん。

コップ

 

③箱やアルミ缶

ご自宅にプレゼントの箱やアルミ缶などがあればそちらを活用することもできます。気を付ける点としては、植物に水やりをするので箱の底に皿を入れること。水やりの際には水が皿から溢れないよう量を調整してください。またお部屋の中に高さのある台などがあれば、S字フックを活用してかごバッグなどを吊り、そこに植物を入れるとまた違ったコーディネートが楽しめます。

箱

皿

高さを利用

 

ではいよいよ完成したお部屋をご紹介します!

今回のテーマは「ブルックリン」。田村さんが勤めるパーカーズでは、住空間のイメージに合わせて観葉植物を提案する新感覚の通販サイトも運営しており、今回はそちらの中から「ブルックリン」をご家庭でも取り入れやすい形で表現しました。

After

さて、この完成したお部屋とご対面したナナさんは、早速珍しい植物に触れてみます。

「お店みたいになっていて、とにかくビックリです!グリーンだけかと思っていたら、所々にお花も入っていて春を感じられてかわいらしくていいですね。普段目にしない植物もあるので、見た目も楽しいです。まだ子どもが小さいので、なかなか床には置けないのですが、棚を使って上のスペースを活用するのはいいアイディアですね!」

この驚きの様子は、ぜひ動画でご確認ください!

春から新生活を始める方も、お部屋をちょっと模様替えしてみようかな?という方も、ちょっとした工夫で生活に彩りを与えてくれる植物を、ぜひご自身の手でアレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

新生活応援!!グリーンコーディネート体験のようすはこちら

 

 

 

 

 

 

先生修正

 

協力 parkERs Online Store (パーカーズ オンラインストア)
住空間のイメージに合わせて観葉植物を提案する新感覚の通販サイト。
品種名が分からなくても欲しい植物を視覚的に選べるのが特徴です。
今回スタイリングした植物はすべて、パーカーズ オンラインストアで購入できます。
1点ものや限定商品も多いので気に入ったものはお早めに。
URL http://store.park-ers.com

 

 

 

 

一覧ページに戻る
facebook facebook

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP