お得な「秩父市応援 秩父漫遊きっぷ」で行く秩父旅♪

まずは西武線各駅(小竹向原・高麗~西武秩父駅間・多摩川線の各駅を除く)の窓口または券売機にて「秩父市応援 秩父漫遊きっぷ」を購入し、電車に乗って秩父へ行こう!
「秩父市応援 秩父漫遊きっぷ」を使うと、
1.西武線発駅から西武秩父駅間の往復運賃が割引に!
2.高麗~西武秩父駅間が2日間乗り降り自由!
  発売金額はこちら
3. 漫遊マル得クーポンで6つの得から1つ選んで利用しよう!
4. 秩父エリア協賛施設・協賛店が割引料金!

秩父市応援 秩父漫遊きっぷの詳細はこちら
秩父市応援 秩父漫遊きっぷの他の記事
・「秩父市応援 秩父漫遊きっぷ」でおトクに秩父旅を楽しもう!

冬の秩父で見る絶景"秩父三大氷柱"

秩父エリアには「三十槌の氷柱」をはじめ、「あしがくぼの氷柱」、「尾ノ内氷柱」があり、これらを合わせて「秩父三大氷柱」と呼ばれています。寒さが厳しい冬ならではの美しい景色を見に行ってみませんか?

●三十槌の氷柱

01-1_三十槌の氷柱1.png

01-2_三十槌の氷柱ライトアップ1.png

冬の秩父市におでかけするならぜひ見に行きたいのが、「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」。石清水が凍ることで作り上げられる天然の氷柱です。
自然が作り出す氷の芸術は神秘的で「三十槌の氷柱」という名称は、地名にちなんで名づけられたといわれています。その規模は高さ約8メートル、幅約30メートル。例年1月中旬~2月中旬が見ごろです。
夜には色とりどりなライトアップも実施。日中とは雰囲気ががらっと変わり、幻想的な景色が楽しめます。

埼玉県秩父市大滝4066-2(ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場)
埼玉県秩父市大滝4011-1(つちうちキャンプ場)
「西武秩父駅」から西武観光バス三峯神社線「三十槌バス停」にて下車
入場料:おとな 200円(中学生以上) こども 100円(小学生以上)
Webサイトはこちら

●あしがくぼの氷柱

02-1_あしがくぼ氷柱.jpg

幅約200メートル、高さ約30メートルに及ぶ大迫力の氷柱。山の傾斜を利用し、地元の人たちによってつくられています。色とりどりに変化する幻想的なライトアップ(金・土日・祝日開催)が特徴。すぐ隣に西武秩父線が走っているので、電車の中から見ることもできます。例年1月上旬〜2月下旬が見ごろです。

埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保
芦ヶ久保駅から徒歩10分
入場料:日中 400円(中学生以上)・200円(小学生)/ライトアップ 500円(中学生以上)・300円(小学生)
※土日・祝日のライトアップは事前予約制
※電車利用者限定で、事前予約なしで見学できるライトアップ鑑賞の整理券(数量限定)を16時より芦ヶ久保駅改札外にて配布(別途入場料必要)
Webサイトはこちら

●尾ノ内氷柱(おのうちつらら)

03-1_尾之内氷柱.png

両神山を源流とする尾ノ内渓谷で地元の方がつくる人工の氷柱。吊り橋から眺める周囲約250メートル、高さ約60メートルの氷柱は圧巻です。ライトアップは土日のみ実施。毎年1月上旬から2月下旬まで鑑賞できます。

埼玉県秩父郡小鹿野町河原沢996-1
西武秩父駅から西武観光バス「栗尾行」または「小鹿野車庫行」に乗車、小鹿野役場で西武観光バス「坂本行」へ乗り換え「尾ノ内渓谷入口」バス停で下車、徒歩20分
環境整備協力金:400円
Webサイトはこちら

※天候や気温により見学期間が変更になる場合があります。最新の情報は自治体等のWebサイトでご確認ください。