イベントアフターレポート

https://grutto-plus.com/after_report/chichibufilmfestival_2015/ 永瀬正敏、つるの剛士、林家たい平…3回目を迎えるちちぶ映画祭2015には豪華ゲストが多数登場! | GRUTTO PLUS [ぐるっとプラス]

永瀬正敏、つるの剛士、林家たい平…3回目を迎えるちちぶ映画祭2015には豪華ゲストが多数登場!

2015年11月14日・15日の2日間、第3回目となるちちぶ映画祭2015が開催されました。今回は、前年までの短編コンペティション中心のプログラムとは違い、秩父ゆかりの作品を中心に、人気作、話題作を上映。永瀬正敏さん、つるの剛士さん、林家たい平さんをはじめ豪華ゲストも登場し、いっそう華やかな映画祭となりました!

  1. TOP
  2. TOPIC-1
  3. TOPIC-2

会場:「秩父歴史文化伝承館」と「秩父神社 斎館」 会場となったのは、前回同様、「秩父歴史文化伝承館」と「秩父神社 斎館」の2館。一部招待制の作品もありますが、全上映入場無料ということもあり、会場には多くの人が詰めかけました。
「秩父歴史文化伝承館」では、永瀬正敏さんが主演を務めた「KANO1931 海の向こうの甲子園」、秩父が舞台の人気アニメ「心が叫びたがっているんだ。」など注目度の高い作品を上映、「秩父神社 斎館」では、2013年、2014年のちちぶ映画祭短編受賞作品などが中心のプログラムとなりました。紅葉シーズンまっただ中の開催だったこともあり、半数以上のお客さまが秩父市外から集まり、大きな盛り上がりを見せました!

TOPIC-1 オープニングセレモニーには永瀬正敏さんをはじめ豪華ゲストが登場! TOPIC-1 オープニングセレモニーには永瀬正敏さんをはじめ豪華ゲストが登場!

「KANO 1931海の向こうの甲子園」 初日のオープニングセレモニーには、今年度のオープニング作品「KANO 1931海の向こうの甲子園」に出演する永瀬正敏さん、監督のマー・ジーシアンさん、製作総指揮のウェイ・ダーションさんらが参加。豪華ゲストの登場により、会場の熱気は一段とヒートアップ。

TOPIC-2 2日目のクロージングセレモニーはゲストがトークで盛り上げる! TOPIC-2 2日目のクロージングセレモニーはゲストがトークで盛り上げる!

「猫なんかよんでもこない。」 2日目のクロージングセレモニーには、「猫なんかよんでもこない。」に出演した俳優・タレントとして活躍するつるの剛士さん、監督を務めた山本透さん、原作者で漫画家の杉作さんが登場。同映画は、猫2匹とダメボクサーの感動の実話を映画化した作品で、2016年1月の全国ロードショーにさきがけた先行上映となりました。上映前の3人のトークイベントでは、撮影秘話や秩父への思いなどをたっぷり語り合い、会場を大いに盛り上げ、来場したファンは大満足の様子でした。

文化的な側面から秩父の魅力を発信したいという思いで始まったこの映画祭。今回はより映画祭としての価値を確立するべく、豪華なゲストを呼び、話題作を上映。秩父の魅力を知ってもらいたい! 秩父にもっと来てもらいたい!! という思いで、実施しました。
文化の秋に秩父の紅葉とあわせてハイクオリティな映画を楽しんでいただけるよう、今年は紅葉シーズンピークの11月に開催となりました。映画鑑賞だけでなく、綺麗に色づく秩父の街へ観光に行った方も多く見受けられ、映画祭は大成功のうちに幕を閉じました。

イベント詳細

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP